財団法人仏教大毘盧遮那禅林基金会
  大毘盧遮那禅林は1980年より台湾で仏法を広め始め、2007年には
仏法の智慧の光明を広く世間に普及させるため、この基金会が設立
されました。
  基金会は、衆生は一体であり平等であるという精神に基づき、
仏教の教えを伝え広め、仏法の修行および実証をし、衆生が本来自ら
そなえる智慧の啓発と思想レベルの向上を目指し、質の高い禅の生活を
推進して、人々の心を浄化し円満にすることを宗旨としています。